The World Wide Web Site, Hyogo Prefectural KOBE High School

兵庫県立神戸高等学校

総合理学科

科学英語

  分類:授業   発信日:2012年05月22日 Tue 


授業の概要


 「科学英語」は「自然科学に関する語彙や表現を学び、科学的な内容についての理解を深め、英語で表現する力を育成する」ことを目標として設置されています。科目の指導にあたっているのは、英語教諭と理系分野を専門として学んできたALTであり、また必要に応じて理系教科の教諭も授業に加わります。

 具体的には、基礎的なリスニング能力や日常的な場面における会話を学ぶために、オーラルコミュニケーションⅠ分野の内容と並行し、英語の書籍やハンドアウトを用いて科学的な内容を扱っています。最終的には「英語での発信力」の育成を目指して、科学的な内容を扱うプレゼンテーションやポスターセッション、ディベートを行っています。
 語彙が限られている1年生での、しかも1年間だけの学習ですので、その中でいかに目標達成へと近づけていくか、生徒一人ひとりの努力がとても大切です。

授業展開


(1) 科学的な分野の講義・グループ発表
(2) コミュニケーション活動・個人発表
の2つの柱を立てての授業展開を行っています。化学、物理、生物分野での実験を取り入れたり、ディベートの題材には、身近な科学的内容を扱うようにしています。ポスターセッションでは、外部から数名の留学生を招いて行う場合もあります。

All Rights Reserved, Copyright © 1997- Hyogo Prefectural KOBE High School